2012
“RESET!” 『RESET!』
『RESET!』   A.Hashimoto ... Vocals, Electric Guitar
  M.Morioka ... Vocals, Acoustic Guitar, Harp
  M.Johnan ... Bass
  T.Yamaguti ... Vocals, Electric Guitar, Keyboard,
           Rhythm Programming
  
 < Special Thanks To >
  H.Okui ... Sleeve Design


“リーマンショック、金融不安、円高、雇用不安、挙げ句の果てに大震災に原発事故... こんな世の中どないもならん! リセットしてやり直しじゃー!”... これがこの作品の出発点。リセットするためにはパワーが必要だ。もうハードなロックを演るしかない! かくして誕生したのはRUG流ロック・アルバムである。



Rolling Sky (揺れる空)                   Words By T.Yamaguti / Music By M.Johnan
Workers Over Days (来る日も来る日もワーカーズ)
                       Words By T.Yamaguti and A.Hashimoto / Music By A.Hashimoto
Close Your Eyes (瞳をとじて)                     Words and Music By T.Yamaguti
I Wanna Be Your Lover (I WANNA BE YOUR LOVER) Words and Music By A,Hashimoto
Lonesome Sailor (ロンサム・セイラー)               Words and Music By T.Yamaguti
Gone Waist (ゴーン・ウエスト)                     Words and Music By T.Yamaguti
Snowy (スノーウィ)                   Words and Music By M.Morioka and T.Yamaguti
Lobster Punch (エビ・パンチ!)           Words By T.Yamaguti / Music By A.Hashimoto
Ba-Ba-Ba Battery Out ! (バッテリー・アウト)  Words By T.Yamaguti / Music By A.Hashimoto
We Can't Change It Will Be (なるようにしかならない)
                                 Words By T.Yamaguti / Music By A.Hashimoto

いきなりプログレッシブで超ヘヴィーな「揺れる空」から始まる作品集。「揺れる空」は2011.3.11に発生した東日本大震災をテーマにした作品で重いのは当たり前である。だがそこには“今、復興の時”という高らかな宣言が込められている。ヨーロッパ的退廃をも感じさせる「来る日も来る日もワーカーズ」、ブリティッシュ・ハードロックの「瞳をとじて」。B'zなどに代表される和風ロック風の「I WANNA BE YOUR LOVER」、典型的なアメリカン・ロック「ロンサム・セイラー」、カントリー/R&B風の「ゴーン・ウエスト」... 同じロックでも様々なバリエーションが続々繰り出される。レゲエとパンクが融合した「スノーウィ」、芸能事件を笑い飛ばす典型的なパンクナンバー「エビ・パンチ!」、ツイン・ギターも感動を呼ぶブリティッシュ・ロックの「バッテリー・アウト」、そして前向きな開き直りを感じさせる終曲の「なるようにしかならない」まで、従来サポートメンバーだった上南雅博を正式メンバーに迎え、橋本の想像力豊かなギターを中心にアンサンブルで勝負するRUGの真骨頂。彼らが次に何処へ向かおうとしているのか? そういったことも考えながら聴いていただきたい作品集である。
ディスコグラフィの目次へ戻る